読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の鍵たち。

アラサー腐女子のたわごと。

未開の地が拓かれました。

わたしがわたしである所以、それは言えん、少し胃炎。

「少し胃炎」の前に「そして」を入れるか入れないかで10分は悩んだバカはわたしです。入れては消し、また入れては消し、っていう……こういうところで妙にA型気質が出るの本当に面倒くさい。

……。

お久しぶりなのに突然(意味があるようでない)韻を踏んでみました。そこそこ上手くできた気がしてるから満足(自己満って、時には大事な防衛本能だと思う)。←

それにしても難しいですね、言葉遊びって。

そんな言葉遊びを巧みに繰り広げる若い衆にハマりつつあるので本当もういい加減にした方がいいですわたし!どんだけ守備範囲広いんだと!

……それがわたしがわたしである所以、なので胃炎(金策に苦しんだ果ての)、みたいな。←

 

ここ数日の激動の日々を整理しようと思います。

ジヨンジヨン言ってたはずだった。そう、あの時までは。あの、ようつべで2015年MAMAを見てた時までは(遠い目)。

※そもそもいつからBIGBANGを好きに?っていう、そこは長くなるから今回は置いておきます。

2015年MAMA。びっべん好きな曲ばっかりでリピに次ぐリピ。一日の中でわたしが一番大好きなお風呂タイムにもリピに次ぐリピ(古いPCをお風呂用として使用しています)。

ある時、関連動画に出てきていたBBと同じYG事務所所属の若い子達の動画がなんとなく気になって再生してみることに。それが新たな果てなきKポ地獄への第一歩になるとも知らずに……。

再生したのはこちらです。↓

youtu.be

 

そもそもSM以外の事務所アイドルに興味の欠片もなかったわたし(JYJは除外。BBも息子が好きだったので除外)。

なんとなく再生してみたら衝撃でした。

あ、あ、あいどるなのこれ……?わたしが今まで散々みてきたアイドルラッパーとは格が全然違うのでは……ッッ!?

め、めちゃウマなんですがッッッッ!!

中学から高校の頃にお兄ちゃんの影響でHIPHOPもわりと聞いていて(全く詳しくはない)、元々クラブ大好きっ子踊れる音楽大好きっ子だったのもあったわたしの中の眠れる血が一瞬にして煮え滾った瞬間だった。

一曲目のAPOLOGYはメインボーカルのジュネ君(ミヤネミヤネ:ごめんねごめんね:言ってる子)の声が本当に素晴らしい。切ない曲に合う良い声してるー!ずっと聞いてたくなるような、女心にぐぐっとくる声です。神様が歌手になるべくして与えた声だね。歌唱力は言うまでもなくです。うま。超うま。他の曲も聞いてみたけど超うま。

そこから一転してANTHEM。ギャリック砲(※1)を喰らったかのような衝撃……!!!

乱れる呼吸を整えるのに必死でした。だけど揺れる身体は止まらず……!!

iKONのラッパー二人組(リーダーB.IとBOBBY)が繰り広げる、アイドルという括りに入れるには勿体ないのでは?というラップの応酬、これはノらずにいられないでしょう!!

3曲目のRHYTHM TAはイントロがかかった時に抜かれたBBのマンネ、スンちゃんの、マンネらしいにこにこが可愛すぎて「(若い子に)いっちゃダメ」って言われてる気がして(病気)一瞬正気に戻りかけるも、この子達(iKON)もしやめっちゃ踊れる子達なんじゃ?と思って見入ってしまい、かと思ったらまたスンちゃんが抜かれ、しかも今回はその横で「後輩(iKON)の曲にノリノリになってる俺のスンリ超絶可愛いんだけど!?」ってスンちゃん見てによによ鼻の下伸ばしてるジヨン氏も映ったので一人で過労死しそうでした。冷静と情熱の間でした(違)。

※この時のFANCAM漁りまくって見たんですが、ジヨン氏より先にヨンベ氏が、ノリノリで可愛いこぶってる(爆)スンちゃんにいち早く気付いてデレてたっていう新事実に行きあたった時の興奮を今でも忘れない(マンネ愛されすぎ)。

 

3曲目はちょっと体力的な面で息がきれてる部分もありましたが(まだデビューしたてのグループらしい。めっちゃ出来あがってる感あったからビックリしたけども)、それでもボーカルラインはみんな歌うまそうだったし、もっとがっつり踊ってるとこ見たくなったし、なにしろラッパー二人組に惹かれすぎたので、一気に「iKON」に関連する動画を見まくることに(どうしたってヲタ気質。気になったらすぐ調べ尽くしたくなる粘着タイプ←)。

ぐーぐる先生からの情報も頂きーのvineもインスタもVアプリもチェックしーの。

そんなこんなで、最近は首の裏を痛めるほど(おかしな体勢でPC画面に集中していたら首をやられました。スマホネックならぬPCネック。普通の体勢で見てたらならないであろうPCネック)にPC画面にかぶりついていました。平均睡眠時間3時間。アラサーの本気は睡魔にも打ち勝ったよ。

まだ子供みたいに若いのに色々と試練を乗り越えてきた7人組グループで(詳細は追い追い)、彼らを調べている間に何度か泣きました。ガチ泣きでした。泣かずにいられないですアレは。何回見てもうってきます。

青春ものに弱いんだってばあああああ(号泣)。

 

結果、見事に堕ちました/(^o^)\

わたしの砦ちょろすぎか!

彼らの才能もさることながら、仲良しっぷりがもう……もう……!!(じたばた)

俗世の世知辛さにささくれだった三十路の(ちょっぴり←(!?)腐臭のする)心を瞬時に癒したね。

にしてもYGの社長さんのドSっぷりね。でもあのSのおかげで才能が開花されるのね。

 

※1)ギャリック砲ベジータ版のカメハメ波的な技(需要のない説明)。