読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の鍵たち。

アラサー腐女子のたわごと。

思い出しもやもや、後、思い出しもえもえ。

お気に入りTOP3に入る俳優のアンジェヒョンさんの熱愛報道に、全く、これっぽっちも凹んでないのは、彼が(わたしの中で)BL要員じゃないからでしょう。

クヘソンさんは才色兼備なイメージがあるので、アンジェヒョンさんとお似合いだと思います^^

にしても、あの吸血鬼ドラマは最後がなんだかすっきりしなくてダメでした。

面白く後をひく感じじゃなくて、なんかこう……あら?っていう、肩透かしを食らった感が否めなかった(あくまで個人的感想ですが)。

楽しく見ていただけに、最後の最後でズッコケた。

ヒョヌが死んじゃった(ヒョヌでしたっけ?すでに忘れかけてるw)時にもだいぶゲンナリしたんですが、終わり方はそれ以上に。

 

アンジェヒョンさんの血の通っていなさそうな目と色(はいろんな面での色)が好きです。

アニメや漫画大好きっ子なので、二次元的要素のある方、メンヘラちっくな方にめっぽう弱い。わかり易く例えるなら、デスノートでは100-0でLに軍配があがってた。

二次元的要素でいうとカラコン(オッドアイにしてあるだけで軽く心捕まれる自信ある←)や奇抜な髪色も好きです。緑、赤、ピンク、青。生身でそれする!?っていう、もうそれコスじゃ!?っていうのとか大好きです(なんせレイヤーさん好きな時代があったほど)←徐々に露呈していくヲタ度……

なのでその点でいうと韓ドルさんはメイクもがっつりしていたり髪色も激しかったりするので、ハァハァするのにちょうどいいわけです。Kポにハマった要員の一つです。

……アンジェヒョンの話しどこいった。

まあいいか。

とりあえずお肉を焼いてるシュガさんに罵ってもらいながらお化粧しよう(変態ですね知ってます)。シュガさんに寿命短くされるなら本望。

にしてもあの切れ味、秀逸。←

 

今日もこうして萌えながら1日がはじまります。